cqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqccqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqc 極楽 ALSライフ 方針変更。
FC2ブログ

方針変更。

2018/06/19 Tue

「息苦しくて脱糞する」
2回経験しましたが、絶対、慣れません。

本当は、安楽死したいのです。
苦しみから逃れたいのです。

ご担当下さっている先生に、何度もお願いしました。
末期癌の緩和ケア科なら叶えてくれるかもと、
ケアマネさんから聞いて貰いました。

どこも対応して貰えません。

不本意ですが、気管切開を検討します。
「脱糞する程の苦しさ」から逃れたいのです。
「生きたい」のではなく「苦しみたくない」
と言う理由で生きる事が、後ろめたく感じます。

ただ、
妻が、気管切開を望んでくれているのが
大きな救いです。

ポチッとお願いします。(^^;;v

コメント

Secret

うん○続報!

アニキっ!
辛いなぁ・・・切なくなるなぁ・・・

治療法が確立していない病気に対して、医療はどうあるべきなのか?ワシも最近、このことを実はすごく、考えておったんです。奇遇ですな!やっぱアニキとワシ、前世はディズニーの世界で一緒になってたんだろうな!
当然なんですけど、ワシがプリンセス!
アニキは、えーと、うーんこ、じゃなくて、ウーンと。
突然ですが、「好きな動物は何ですか?」とかこの流れで聴いてもオコしないでね♡きゃはっ!


そんでぇ!
マジメに、運子の話なんですけど!
あれは実話ですって!実話ナックル!こう書くといきなり嘘っぽい感じがするのはなぜか?
なお、ブッ刺したのはワシではないって!そこまでの「デムパ」じゃないって、この前言ったよね?

昔からある話なんですか?マジでぇ?
アニキはやっぱ、いろんな話を知ってるな!
ワシはもっとアニキからいろんな話を聞きたいですっ!
なんじゃ気管切開って?
アジの開きみたいにアニキも3枚におろされるんか?
ソレはダメ!!
もうちょっと、ワシと遊んでくれよぉ、いいだろぉ、アニキ!

ワシも頑張ってます!辛いけど・・・
気持ちが痛いほどわかるだけに、なんていうか、言葉が出ないどころか、
ワシも脱糞しそうになってきた・・・

アニキぃー!あ・に・きぃー!
あ、すまん、マジでちょっとトイレに行ってくるっ!


すまんでした・・・

あにきっ!
ワシ、アニキのことが心配になって「気管支切開」についていろいろとググってみたんですよ!
そしたら、なんと!
「アジの開き」になるのじゃないのね♡
ちょっと楽になるって書いておった。
脅かすなよっ!アニキぃ!
ワシのはやとちりでした!
( ^ω^)・・・

これでワシ、安心して寝てもイイよね♡
(ハタメイワクナ・ド・畜生!)

なんでも視線感知でPC操作する装置やら、いろいろあるそうです。
介護についてもいろいろ、進んでいるようなことが書いてあった。
いいなぁ(ぼそっ)。
ワシの病気には全くそういう「新しいモン」がないんです。
視線入力?無理だって、目ン玉回ってますから、あははh!
まぁ、アニキの病気に比べたら全然どうってことないんですわ、うん子ですね、運子病。
アニキも辛い中で頑張ってる!
ワシも頑張ってリハビリするぞぉ!

あにきっ!
勝手に勘違いした挙句、深夜に連投コメント、
どうもすんませんでしたぁ!
今後も、よろしくご指導ご鞭撻のほど、
なにとぞ宜しく、
おねしゃーす!

いやもう、ホンマに寝られんほどに、心配してたんですぅ!




Re: うん○続報!

愚生を診て下さっているY先生は、
ALSの第一人者で、
ラジカット点滴が保険医量になったのも、
この先生の功績です。
世界中から(実費にかまわず)点滴を受けに来日し、
エダラボンを旅行カバンに詰められるだけ詰めて、
帰っていかれます。
愚生は、たまたま診療所と近かったんですね。
それはラッキーでした。
毎日、治せない病気と向かい合い、
多分、殆んどの患者は亡くなってしまう現実
…………、
先生のお気持ちを推測する事は、
とても不謹慎に思いました。
ただ、愚生のわがまま「安楽死」から
「気管切開」に変えた事をお伝えすると、
優しく微笑まれました。
ありがたい微笑みです。

(;▽;)

はい。どんなに手を尽くしても
命を奪われてしまうことがあります。

ギリギリまで諦められなくて
どんな状態でも生きていて欲しいと
普段は無宗教なのに、その時ばかりは
神様にも仏様にもお月様にもお星様にも
お願い申し上げました。

だから‥この記事を読んだ時
涙が出ました( ;∀;)
まだまだ話しが出来ます。

山田くんから貰った座布団が
とてもふかふかで有り難かったです

お後がよろしいようで‥m(_ _)m

s-y.moonさん こんにちわ。
そうだったんですね。私はs-y.moonさんがどのような選択をされたとしても、変わらず応援をさせて頂きます^ ^!
奥様も気切を望まれていたとのこと、それが全て、それ以外のことは、今はあまり考えないでいられたら、、なんて生意気なアドバイスをすみませんm(_ _)m 本当に素晴らしい奥様と、ステキなご夫婦の関係を築かれてきたんだなって、率直にそう思います。少しでもs-y.moonさんが穏やかに毎日を過ごせるように、これからも応援しています!

Re: すまんでした・・・

気管切開とは、
文字通り気管を切開するする事です。
目的は色々有ります。
その目的に応じた方法で切られます。
つんく♂さんは癌で切られたのだとと思います。
愚生の場合は、
まず初めは、痰の吸出しです。
症状が進むと、自力で呼吸が出来なくなります。
人工呼吸器をつないで、
呼吸を器械に委ねる事になります。
その時、果たしてどんな状況か………
正直、恐いです。
でも、「息苦しくて脱糞」は、
もっと恐いです。

Re: (;▽;)

法律の壁が、
愚生の思った以上に、
高く堅牢でした。
脱糞2回じゃ、
ビクともしません。
難しい問題ですが、
決める必要はあると思います。
世界標準が出来れば
最高だと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

Kママさん、こんにちわ。
貴重なご意見、
ありがたく頂戴してます。
気管切開の話しを妻に相談したら、
妻は「初めから気管切開は賛成していたよ、
パパが一人で勝手に、安楽死したいって
反対していたんだよ」と
言われた時は、本当に救われました。
手間ばっかり掛けて
「本当に申し訳無いですが、
夫婦はやっぱり、助け愛だよね」
………
「上手いね!_山田くん、
こちらに座布団10枚差し上げて」

………
独り善がりはダメですね。
まして、
還暦過ぎたじじいです。
みんなの言う事をチャンと聞く
じじいを目指します。

………
「えっ?_目指します………
目指し………メザシ………メザッシイ!」
はい、ふなっしーの様に跳びます。

Re: 気管切開について

タニタニさん、こんにちわ。
しかも、貴重な体験を教えて下さり、有難うございます。
「呼吸が出来ずに、意識が遠のく」とは、壮絶なご経験をされ、
「気が付くと、家族が勢揃い」なんて、淡々と書かれていらっしゃいますが、
実際は相当大変だったと思います。
手術は「全身麻酔で9時から13時過ぎ」と言う話しもありがたいです。
「肺炎入院中に家族全員の想いが伝わってきて、長生きしようときめました」
素晴らしいお話しです。
愚生は、ついつい独り善がりになっちゃうので
タニタニさんの様に、家族の想いをしっかり汲み取れる様になりたいです。、

・先ずは、プロフィールです。

極楽

Author:極楽
2015年1月の夜でした。
飲んだ帰り道、
突然、左脚が上手く動きません。
・・・
整形外科に通い始めましたが、
原因不明で、
神経内科も行く事になります。
・・・
2016年6月に検査入院をして、
7月5日にALSと診断されました。
orz

・最新記事を5件です。
・最新のコメントです。
・過去の記事になります。
・カテゴリ毎に分類しています。
・検索フォームです。
・RSSリンクの表示です。
・リンクです。
・ブロとも申請フォームです。

この人とブロともになる

・と最後にQRコードでやんす。
QR