cqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqccqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqc 極楽 ALSライフ 延命治療。
FC2ブログ

延命治療。

2016/08/31 Wed

ALSなので
延命治療の内容を自分で決めておくのは義務だと思います。
(いや、権利か?、責任か?、、、何だろう?)
緊急対応が必要になった時の処置内容を
あらかじめ、自分で決めておくって事です。

今はまだ、知識が乏しい為、具体的に決められません。
勉強しなければいけないと思います。

で、
緒先輩方の経験談、ブログなどは貴重な情報です。

が、
生きる選択をされた方々の話はネットなどから入るのですが、
尊厳死された方の話は聞けません。
( それは当たり前です。 恐山のイタコに頼んでみようか? )

ポチっとお願いします。。。(〃_ _)σ∥

コメント

Secret

イタコみたいな者です

こんにちは。
在宅でのエダラボンも順調にスタートしたようですね。

私は2002年に告知を受けて以来、多くのALS患者さんとお付き合いさせてもらっています。
ご存知のとおり人工呼吸器を希望されない方が圧倒的に多いので、見送った仲間の数も相応です。
おひとりおひとりの姿から学ばせていただき、時には想いを託されてもきましたので、皆さんのお姿は胸に強く残っています。
ですから、もしかしたら今の自分はイタコに近い存在かもしれません(言いすぎ?)
仲間から預かった想いや言葉も合わせて、お応えできることがあるかもしれません。
お力になれることがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
それと・・・
見送った仲間のお一人が闘病記を残されましたので、ご参考までに添えておきます。

「このベルを鳴らす時」
萩原啓子 著
静岡新聞社

Re: イタコみたいな者です

こんにちわ。
ALS患者さんとたくさんお会いした経験、
たぶん、
ほとんどの方おが亡くなりになっているのではないかと、、、。
生きるとは、
見送ると言う側面も持っているのですね。
私の経験では、知り合いの死は大変つらいです。
あえて、そうしている勇気を尊敬します。

すみません、
つまらない駄文に、
イタコの下りにフォロー入れる優しいメールを頂き
恐縮してしまいます。

また、
ご相談させて頂きたい時はご連絡しますので、
宜しくお願い致します。
また、
ご紹介頂いた本は、
自分が受け入れやすい心境になった時に
読まさせて頂くつもりです。





・先ずは、プロフィールです。

極楽

Author:極楽
2015年1月の夜でした。
飲んだ帰り道、
突然、左脚が上手く動きません。
・・・
整形外科に通い始めましたが、
原因不明で、
神経内科も行く事になります。
・・・
2016年6月に検査入院をして、
7月5日にALSと診断されました。
orz

・最新記事を5件です。
・最新のコメントです。
・過去の記事になります。
・カテゴリ毎に分類しています。
・検索フォームです。
・RSSリンクの表示です。
・リンクです。
・ブロとも申請フォームです。

この人とブロともになる

・と最後にQRコードでやんす。
QR