cqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqccqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqc 極楽 ALSライフ 訪問治療とウクレレ。
FC2ブログ

訪問治療とウクレレ。

2017/11/29 Wed

昨日、
病院から訪問治療におみえ頂きました。
院長先生と看護師さんお二人です。
病院の訪問範囲に住んでいた強運に感謝です。
ALSにならない強運の方が、もっと良かったのですが………。
ALSの訪問治療、PT、STをして下さる病院は
(今風に言えば)神です。神対応です!

院長先生は、病人の気持ちを察して
やさしいお言葉で話し掛けて下さいます。
昨日は「体力のある内に胃瘻の手術」を
する事をあらためてお勧め下さいました。
それは「どうすんの? 早く決めないと!」
と言う話しでは無く、
「(経験から)早めの手術が有利ですよ。」
ぐらいのニュアンスの話しです。

ALSの方のブログを読むと、
「宣告された時に、気切するか聞かれた」
とか、
「まず、胃瘻をつくっときましょう」
とか、
結構、一方的な先生もいらっしゃる様で、
今の院長先生に診て貰える愚生は幸せ者です。

と、
インフルエンザを射って頂いたのですが、
集金されませんでした。
難病補助とは別ものですよね。
………う~ん、
初回なので、チョッと浮き足だったのかも?
次回、こちらからお聞きする事にします。



愚生の家の壁に吊るしてあるウクレレを見て、
院長先生が「このウクレレはお茶の水で買ったの?」
と、おっしゃいました。
お茶の水の楽器街をご存知とは凄いです。
もしかして、クロサワ楽器ウクレレ専門店の事を
言われたのだったら、めちゃウクレレ通です。
そこで、初めてベースウクレレを見ました。
次回の訪問治療で、この話しを盛り上げたいです。

2017113001282604b.jpg
ベースウクレレ。弦の異常な太さ!
弾いている人を見た事が無いです!


ポチッとお願いします。ヽ( ̄▽ ̄)ノ

コメント

Secret

訪問医

訪問医との相性は大事だと思います。
夫の担当医は医者としてはまじめで、優秀で、何よりも生きることに前向きな先生です。
でもALSという病を背負って生きるということの辛さの真っ只中にいる私達とはちょっと想いが違います。
もう少し私達の気持ちに寄り添って欲しいと思うことが、多々あります。
なかなか近くで訪問医を探すのも難しく、神と思える医者と巡り会えたことは幸せだと思いますよ。

Re: 訪問医

愚生をご担当下さる先生は、内科と神経内科の開業医をされています。
患者の話しをじっと聞いて下さるので、お年寄りに大人気です。
また、ラジカットの保険診療適応にご尽力された方で、技術と人間力の際立った先生です。
相性などと言うのは恐れ多くて、お任せして安心みたいな感覚です。
と、おっしゃる通り、生真面目な人とは「う~ん、チョッと違う」「そうじゃないんだよな」
って、ズレを感じる時、たまにありますね。

・先ずは、プロフィールです。

極楽

Author:極楽
2015年1月の夜でした。
飲んだ帰り道、
突然、左脚が上手く動きません。
・・・
整形外科に通い始めましたが、
原因不明で、
神経内科も行く事になります。
・・・
2016年6月に検査入院をして、
7月5日にALSと診断されました。
orz

・最新記事を5件です。
・最新のコメントです。
・過去の記事になります。
・カテゴリ毎に分類しています。
・検索フォームです。
・RSSリンクの表示です。
・リンクです。
・ブロとも申請フォームです。

この人とブロともになる

・と最後にQRコードでやんす。
QR