cqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqccqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqc 極楽 ALSライフ 本日退院。
FC2ブログ

本日退院。

2016/08/10 Wed

ラジカット点滴の第一クール入院が無事終了しました。
体調不良をおこすこと無く、14日間の連続点滴が出来ました。
まずは、めでたしめでたし。

ポチっとお願いします。(’-’*)♪


続きは<居眠り磐根>です。

昨日、ソーシャルワーカーのHさんが、
退院後のラジカット点滴の打合せで病室にみえた。
その時、
<ブログ見ました。>
と、おっしゃった。
さらに、
<時代小説は読みますか?>
と続き、
<居眠り磐根>
シリーズ50刊を一気に読まれた旨を話された。

<以下、心の声。>
う~ん。
この話の流れは
私が<居眠り磐根>を読む約束をする感じか?
ただ、時代小説は未経験のジャンルだ。
読破する自信が無い。
ここは慎重に、、、。


慎重に話をフェードアウトした。

んで、
<居眠り磐根>をネットで調べたら
2000万部を越える大ベストセラーだった。
1冊150円の印税として30億円だ。
すごい!!!
(金額に換算しないと評価出来ないのはジジイの特徴です。)

退院後、ブックオフで文庫本を探す予定としました。

気に入った作者や作品がたくさん出ていると非常に嬉しい。
今回、はまれば50冊楽しめる。
Hさんに感謝だ。 (#^.^#)

コメント

Secret

退院おめでとうございます

まずは1クールお疲れさまでした。
以降は在宅になるのでしょうか?

「居眠り磐根」
僕も勧められました。
かなり気になっています^_^

Re: 退院おめでとうございます

はぃ、有難うございます。
点滴は往診の予定です。
と、
<居眠り磐根>は
ブックオフで1巻が見つかってから
始める予定です。

No title

正に今ラジカット点滴第1クールで入院中の身です。
まだ2日目終わったばかりだけれど。
病室に持ち込んだパソコンで偶々見つけたこのブログ、相当前のものですが、つい反応してしまいました。
ラジカット効果あるのかな〜そしてこれからのこと・・・
考えると怖くて・・・・
取り敢えずは2週間が無事過ぎることを願ってます。

Re: No title

コメントをお送り頂き、ありがとうございます。
ラジカット点滴の初回は、入院して行う事なっていますね。
やはり、入院中は、暇を持て余していましたので、
タブレットで色々と調べました。
不安感が生じましたが、不思議と絶望感にはならなかったです。
何かと大変かも知れませんが、
出来る範囲で頑張って下されば、と思います。
と、愚性の場合、ラジカットの効果は実感出来ませんでした。
症状の進行を遅らせる点滴と聞いています。
なので、比較のしようが無いと思います、、、。




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

このようなコメントを書くことに慣れてなくて、何か変な操作してしまったようですね。問いかけておきながら非表示にしてしまってはダメですね。すみませんでした。前回のコメントを表示扱いにしてお返事頂くことは可能でしょうか?

Re: お返事ありがとうございます

こんばんは。
愚性が入院した時は、
点滴の他は、簡単な検査とリハビリ(PT)しかなかったです。
暇で、ヒマで、
食事と入浴、院内のコンビニでの買い物が楽しみでしたネ。
今まで、普通にしていた行動が、
レジャーにレベルアップしているのに、ちょっと違和感を感じました。
(環境や自分の状況で、感覚が変わるんですね!?)
と、愚性の場合
発症からALS判断まで、1年半、掛かりました。
町医者を4件程通い、赤十字病院を紹介されて、半年以上通院しました。
そこで、国立の専門病院を紹介されて、ALSの診断を頂きました。
なので、その時には、ある程度覚悟が出来ていたようで、
『やっぱり、ALSかあ。』みたいな感覚でした。
で、検査入院中に、先輩方のブログを拝見して、
『ブログなら、寝たきりになっても出来る。』と、書き始めました。
点滴の入院の際は、
ソーシャルワーカーさんの話を聞いて、今後の暮らしを想像していました。
(傷病手当金など、福祉や生活の事は調べました。)
動けるうちに、何かをしようと言う気持ちは生じませんでした。
元々、計画性の希薄な性分なので、
とても、アドバイス出来るはずもありません。
参考にならずに、申し訳ございません。




お返事ありがとうございます

私は、動ける間に出来ることは何かなどと考える方でしたので、このまま動けなくなる自分の将来をなかなか受け入れられず・・・
しかもこの入院生活が確かにヒマで(笑)、先々起こるであろう症状を次々に指し示されることでどんどん落ち込みそうでした。
でも考えても仕方のないことですね。まずは点滴を試し前向いて行きます。ありがとうございました。

Re: お返事ありがとうございます

すみません、
いい加減な、参考にならない返事しか出来なくて。
愚性の場合、
今、第8クールを終わったところです。
最近は、症状の維持、改善より、
通院自体が目的、楽しみになっているような気がし始めています。
看護士さんの話では、
症状も人それぞれだし、患者さんも色々だそうです。
点滴を全くせず、数年間、通われている方もいらっしゃるそうです。
う~ん、逆に考えれば、
治療法が見つかっていないので、患者も自由なのかも知れません。



・先ずは、プロフィールです。

極楽

Author:極楽
2015年1月の夜でした。
飲んだ帰り道、
突然、左脚が上手く動きません。
・・・
整形外科に通い始めましたが、
原因不明で、
神経内科も行く事になります。
・・・
2016年6月に検査入院をして、
7月5日にALSと診断されました。
orz

・最新記事を5件です。
・最新のコメントです。
・過去の記事になります。
・カテゴリ毎に分類しています。
・検索フォームです。
・RSSリンクの表示です。
・リンクです。
・ブロとも申請フォームです。

この人とブロともになる

・と最後にQRコードでやんす。
QR