cqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqccqJIqgI43gJH7HvA5DcDhJ1BZrQhFjcwgSLnmvqc 極楽 ALSライフ 懐かしの昭和

1980年『スキーブームの頃』。

2018/01/21 Sun

数日前の朝日新聞に、
1980年のスキーブームが載っていました。
愚生は『5時夢』の【夕刊ベスト8】で見たのでまた聞きです。

ユーミンのアルバム『SURF&SNOW』が出て、
(冬のスタンダート『恋人がサンタクロース』が入ってます。)
映画では、原田知世さん主演の
(ブレンディのCMでカフェオレ飲む人。老けないよね!)
『私をスキーに連れてって』がヒットしました。
原作はホイチョイ・プロダクションです。
『彼女が水着に着替えたら』『波の数だけ抱きしめて』の3部作。


……………
苗場のプリンスホテルか、
リゾートマンションに泊まってエッチする、
もとい、スキーするのが若者の憧れでした。
この頃からRV車に人気が移り始めます。
荷物は運べるし、車内で着替えられるし、エッチ出来るし、
もとい、寝られるしと、海でも山でも大人気です。
中でも、三菱のデリカとパジェロの人気は絶大で、
セールスマンは「売ってやる」って態度でした。
そう言えばバブル真っ只中で、タクシー運転手も
「乗せてやる」だったなぁ。


デートに車は必須の時代です。
若い男はモテる事に一生懸命でしたが、
女の子の方が一枚上手でしたね。
『アッシー、メッシー、貢ぐ君』の言葉が生まれました。
綺麗な子のワンレン・ボディコン(ミニスカ限定)は芸術デス。


……………
1990年代に入りバブル経済が崩壊します。
リゾートマンションやスキーブームも終わり、
この頃から、若い男と日本が
自信を無くし始めたように思います。
80年代、スキーは車で行きました。
「一緒にスキー行こうよ!」はグループ旅行だったとしても
泊まり掛けのドライブとなり、好きな子に一歩前進でした。
が、90年代『JR SKISKI』キャンペーンで新幹線を使った
日帰りスキーが広まります。車とスキーの魅力が、
ひとつ減った重要な歴史・出来事だと思っています。
(勿論、個人的意見です。)




ホイチョイ・プロダクションの3部作。
サーファーカットで日焼けしたミポリンが
ミニFM局のDJ役です。めちゃカワユス。
You're Only Lonely.…挿入歌も楽しめます。

2018012016144989b.jpeg

ポチっとお願いします。\(◎o◎)/

女性はクリスマスケーキ。

2017/12/23 Sat

若い人には信じられないでしょうが、
1980年前後のバブル景気の頃、
女性をクリスマスケーキに例えてました。
クリスマスケーキは、24日迄が売り時で、
25日以降は、いきなりバーゲン対象です。
女性も、24歳迄に結婚するのが理想で、
25歳は、売れ残りと見られていました。

当時、
大人になったら結婚するのが当たり前で、
多くの人が、若いうちに結婚しました。
お見合いの習慣もまだまだあったので、
義理や人情、しがらみで結婚された方も
結構いらしたのではないかと思います。
男女雇用機会均等法が、そろそろ制定されようかと言う時代です。
まだ、企業は本気で働く女性を求めておらず、女性側も望んでいません。
殆んどの女性は、数年勤めてから寿退社する事に憧れていたと思います。


でも、
最近は結婚しなさすぎだと思いませんか?
経済状況や社会環境など、昔と違って
結婚しずらい時代なんだとは思いますが、
昭和のじじいの感覚だと、
男はもうチョイ強気で女性に攻めて良いと
思います。
ゲームの女の子に課金するより、生身の子にぶつかって欲しいです。
愚生の経験では、少ないお金を工夫しながら夕飯の買い物をする事も
若い二人だと結構楽しかったりします。
(勿論、この楽しさを続ける為に、二人の気持ちや努力は必要です。)



昭和時代、アイスクリームの
デコレーションケーキがありました。
バタークリームと違って保存出来ます。
24日に食べ切れず冷凍庫に入れますが、
徐々に美味しくなくなっていきます。
………あれ? やっぱり、24迄だぁ!

20171222081153238.jpg
当時は、生じゃなくバタークリームでした。

ポチッとお願いします。(*_*;

大人の歌謡曲。

2017/12/17 Sun

早朝、BS放送のテレビ通販で
『大人の歌謡曲』が売られています。
CD5枚組、90曲入って9990円。
1960~80年代位までの、
歌謡曲と呼ばれていた時代の歌です。

通販の商品紹介で流れる曲を聴くと、
全部知ってます。覚えています。
うろ覚えの歌詞も有りますが、
メロディーは間違いなく歌えます。

昔の歌謡曲にはパワーがありましたよね。
歌番組も沢山放送されていて、
何処の家庭でも見ていた気がします。
大人から子供までみんなが知っている、
それがパワーの源だったんだと思います。
今は、ずいぶん細分化されて、
みんなが知っている歌って、出にくい気がします。


50年前の『夜のヒットスタジオ』、
コンピューター恋人選び、懐かしいですね。
白黒のブラウン管モニターにタッチペン。
小道具?いや、本物だったのでしょうか?

201712150458133a3.jpg
人気司会者の前武と芳村真理さん。
ナマズのおばちゃんって、
言われていたんだっけ?


紅白歌合戦や日本レコード大賞も
国民行事に近かったと思います。
大晦日の決まり事でした。

CD全集ですが、
ノスタルジーに浸る為の小道具
として、9990円は高すぎます。
残念ながら、購入は諦めました。


201712100958367c6.jpeg
小学生の時、大好きだったなぁ~。
帰って来たヨッパライは傑作です!


ポチッとお願いします。(’-’*)♪

70年代洋楽と恐怖の海ちゃん。

2017/12/04 Mon

ついこの前まで、
夜中のテレビショッピングで
『大人のバラード』と言う
70年代の洋楽オムニバスCDが
売られていました。
買うかどうか暫く悩みましたが、
結局見送りました。
愚生の青春時代に聴いた名曲が
沢山入っていました。
中でも、
『Without You』がたまりません。

バッドフィンガーってバンドは
ご存じですか?
前に書いたかも?、そん時は許してちょ!
ビートルズが経営するアップルレコードからデビューしました。
当時、ビートルズはアップル・コアと言う多目的企業を運営して
大赤字を出します。このアップルレコードだけ生き残りました。
今のアップルコンピュータは、スティーブ・ジョブズCEOが
ビートルズファンで、ここからネーミングしたと言う説があります。


・Badfinger
『Without You』のオリジナルを
リリースしたバンドです。
名曲なのに売れませんでした。
1970年代、
ニルソンがカバーし大ヒットさせます。
1990年代、
今度は、マライアキャリーがカバーし
またもヒットします。
そう、
楽曲は物凄く素晴らしいんですよ。
Bqdfingerの表現・アレンジが下手くそだったんでしょうね。

日本で言えば『なごり雪』かな?
いるかが歌って流行りましたが、
オリジナルは別グループです。

当時、愚生は学生でした。地方から上京した友人達には
『なごり雪』『木綿のハンカチーフ』の歌は人気ありました。
東北から来た奴等にはテレビドラマ『前略おふくろ様』も
大人気でした。




前略おふくろ様。
左は、見習い板前のサブ(萩原健一)。
右が、恐怖の海ちゃん(桃井かおり)。
海ちゃんの破天荒なキャラが好きだったなぁ!

201712040325432eb.jpeg

ポチッとお願いします。_(^^;)ゞ

わんぱくブル公。

2017/12/01 Fri

今日は、昭和時代を振り返ります。

【1粒で2度おいしい】。
覚えていますか?
アーモンドグリコキャラメルの
キャッチフレーズです。

実は、
点滴スタンドを点滴以外にも使っています。
動かない左足をベッドに引き上げる為、
左足首を結わいた紐を、
スタンドに通して引っ張り上げています。
【1台で2度おいしい】使い方です。
自重に耐え切れず、手を伸ばせませんが、
まだ何とか紐を引っ張る力は残っています。
手は【2本で何度もおいしい】存在なので、
とても大事な戦友です。


話し変わって、
【わんぱくブル公】を覚えてますか?
50年程前、グリコに付いてるシールを
集めて応募すると貰えました。
愚生は、どうしても欲しくて、
グリコを買いまくっていました。

試しに、ヤフオクで探してみたら、
出品されています。
ラジコンで動かす玩具なのですが、
当時の操作方法は、当然
『トン、ツー』タイプです。
押ボタンの押し方で操作します。長押しとか、連続押しとか………。
昔、プロポタイプのラジコンは高価で、
お金持ちの大人しか買えませんでした。
プロポは、エンジン式の大型飛行機で使うのが主流でした。
操縦ミスなどして墜落すると、修理にさらにお金が掛かると言う
贅沢な遊びでした。1台しか持っていないと、飛ばし始めて
いきなり墜落・終了となる為、複数の機体と補修部品も必要
となります。マニアな大人でも、庶民には出来ませんでした。

トン、ツーでも子供には憧れで、
愚生のまわりで、持っている子は
いませんでした。
Uコンの飛行機を持っている子はいました。
………Uコン、知っている人いるかなぁ?



右下の四角い箱がラジコンの操作部です。
左下の筒が電報です。
【電報を口にくわえて運ぶ犬】と言う設定でした。

20170524152116b76.jpg
シールが集まった時、キャンペーンは終了しており、
【せっかちくん、オトボケくん】に変わってました。


ポチッとお願いします。(^∧^)

プロフィール

s-y.moon

Author:s-y.moon
😅
2015年1月の夜でした。
飲んだ帰り道、
突然、左脚が上手く動きません。
・・・
整形外科に通い始めましたが、
原因不明で、
神経内科も行く事になります。
・・・
2016年6月に検査入院をして、
7月5日にALSと診断されました。
う~ん、 正直怖いです。
orz

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
励みになりますので、ポチっとお願いします。_(._.)_
こちらも宜しくお願いします。m(._.)m
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR